« カニの理想的な解凍方法 | メイン | ボイルカニはおいしいか »

急いで解凍をする場合

できれば、カニを解凍するときには、自然解凍をするのが、最もカニをおいしくいただくことができる方法です。
しかし自然解凍をすると、どうしても時間がかかってしまいます。
できるだけ早い段階でどうしてもカニを食べたいという場合には、急いで解凍をすることもやむを得ないでしょう。
では、急いで解凍をする場合には、どのようにして解凍をすればいいのでしょうか?

まずは常温の状態で、カニを放置しておきましょう。
この時、新聞紙もしくは、キッチンペーパーでカニをくるむことを忘れないようにしましょう。
水分の蒸発を防ぐためです。
また解凍をすると、水分が出てきます。
ですから、カニを何かの容器に入れておくと、水分で水浸しになることを防ぐことができます。

より早くカニを解凍させたいという場合には、まず室内にカニを出します。
そして鍋に水を沸騰させて、そこにカニを入れます。
カニを入れるタイミングですが、カニについている表面の氷の膜が解けたときに入れるようにしましょう。
鍋の温度が80度くらいまで冷ましたところで、塩を一つまみ程度入れます。
この状態で、2~3分放置をしておくと、カニを解凍させることができます。

また蒸し器に入れて、カニを解凍する方法もあります。
冷凍の状態のカニを、湯気のこもった状態にした蒸し器の中に入れます。
そのまま中火の状態で蒸すと、解凍します。
解凍までにかかる時間ですが、10分程度が目安になることは覚えておくといいでしょう。

About

2010年12月07日 10:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「カニの理想的な解凍方法」です。

次の投稿は「ボイルカニはおいしいか」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35